代表プロフィール

はじめまして、HeartDesignLab代表の的場 つよしといいます。
簡単に自己紹介をさせて頂きます。私は6年程前に解離性脳動脈瘤という病気で脳の中心を触る手術をしました。成功確率(生存確率)10%、多くて20%の手術でした。そして「もし生きることができても目が見えなくなる等の大きな障害が残ります」とのことでした。

「人生の目覚まし時計」が鳴った瞬間です。

結果はほとんど何の問題もなく、復帰できました。

奇跡です(稀な成功例として学会でも発表されました)。それ以降私の人生は自分軸にフォーカスしていきます。やめていたことを再開したり、新しいことにトライしたり、本当に人生を楽しんでいます。そして奥さんにも、好きなことをするように勧めました。 今彼女は、ジュエリーデザイン・アロマインストラクター・中医セラピストなどの資格を取得し、現在は色彩心理学やクラフトアート等にも取り組んでいます。今や奥さんは私より元気かもしれません。そして子どもたち3人もとても元気です。これも病気おかげだと思っています。

心理学講座やカウンセリング・コーチング・講演・セミナー・企業研修などを通し、多くの方々が元気にそれぞれの夢や活動に向かって行かれる姿を目にしてきました。そしてその中で得たことがあります。人は、ある条件がそろわないと「行動」に移す人が極端に少ない。

「ある条件」とは、
「安心・安全」 「スキル・能力」 「やる気」 この三つです。この三つがそろうと多くの人が、「行動」に移します。
中にはこの条件をそろえても進めない人だっています。
ただそういう人たちも、チームとして寄り添い、こまめにサポートをするだけで、ほぼ皆さんが、望む状態を手に入れています。その時の充実感は、それはなんとも言い難いものです。

「人は人を幸せにする力の方が、はるかにパワフルである」という言葉がありますが、私は心底実感できています。

「大人元気化プロジェクト」をミッションに掲げ、何ができるのかと常に問いかけながら、自分の「生」を実感し楽しんでいます。そして私のサブテーマは『死ぬまで「生きる!」』です。 これからもよろしくお願い致します。

略歴
公立高校勤務を含め教員歴25年。
かねてより心(脳)の働きに興味を持ちカウンセラー資格を取得。
その後、知識を深めることより、より実践的な解決手法を学ぶために渡米しトレーニングを受ける。
同時に「成長は行動量に比例する」をモットーに行動加速を促すためにコーチング手法を学ぶ。

現在は心理学講座・セミナー・企業研修(メンタルヘルス研修・管理職研修)等の依頼も受けている。
また従来からカウンセリング・コーチングの臨床も継続中。
 
*日本臨床心理協会公認臨床心理カウンセラー
*NLP(神経言語プログラミング)トレーナー
*TPIEコーチ
*NPO法人日本心理カウンセラー協会 理事
*実践カウンセラー育成協会 代表理事
*Heart Design.Lab 代表

コメントは受け付けていません。